2013年07月24日

夏祭り




田んぼの向こうに、おみこしを発見。

祭囃子の音が風に乗って渡ってきます。

いい感じですねー。まさに「ニッポンの夏」( by 金鳥)。

田んぼ仕事が一段落するこの時期は、

夏祭りのシーズン。

こんな風景に出あうと

とっても得をした気分になります。



そして、夜は大きなお祭りに出かけました。

ここでは、町ごとに12台の山車だしが出て、

祭囃子まつりばやしを競い合う「叩き合い」が一番の見せ場。

山車同士が出あうと、ひとしきり叩き合います。

R0022206.jpg

山車の高さは信号機を優に超え、圧巻。迫力。見事です。

お囃子を続けながらだんだんと移動して、

最後には、一か所に12台の山車が並びます。

この誇らしく立ち並ぶ姿に、盛り上がりも一気に加熱。



山車がずらっと並ぶと、それぞれ独自のお囃子を

ますます力をこめて演奏します。

ここら辺で一気に鳥肌が立ち、

頭の毛穴がバッと開いちゃいます。

太鼓や鉦かねを思いっきり打ち鳴らすので、

あたりはわんわんと音が満ちて、

逆に耳が聞こえなくなったような感じに。

ふしぎな感覚です。



山車の正面に3人の太鼓たたきが肩を寄せ合って座り、

3人が動きを揃えて体を大きくスウィングさせながら叩くのが

たいへん凛々しくかっこいい。

もう興奮が最高潮に達して、涙が出てきたりします。





熱気と音につつまれて、

70万人が大きなエネルギーにのみこまれました。


合間にはもちろん、

生ビールに屋台も忘れてはいけませんね。

R0022217.jpg


お祭りって、魂が熱くなりますねー。


あきざる






posted by 染井六 at 13:11| 東京 🌁| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月02日

笠間ひまつり2013_どうぶつ編


GWの恒例行事、

茨城県笠間市の陶器市『笠間のひまつり 陶炎祭』に

今年も行ってきましたー(^0^)/

明るい陽光が降り注ぐ中、半袖やタンクトップになって

たっくさんの人が今年もわんさか!大盛況でした。

いろいろな作品が各ブースに並べられていますが、

今日はなかでも、かわいい動物の陶器をご紹介します。

毎年カメラを持つ人の笑顔が絶えない「大崎透」さんのブース。

R0020756.jpg
目つきがかわいいミミズクのペア


R0020757.jpg
つぶらな瞳のフクロウのひな


R0020758.jpg
たたずまいが何ともかわいい仔うさぎ


R0020759.jpg
からだのシェイプがたまらなくいいバクの仔



大崎さんの手にかかる動物たちは、

どれもこれもほんとうに表情がよく、

優しさを感じます。

ホロホロチョウとかオオサンショウウオとか

マニアックな子たちもいるんです。



そして、こちらは今年初めてのぞいた

「つばめ窯」のブースにあった和風な作品。


R0020772.jpg

これ、ぐい呑みなんですけど、

ひじょーに気もち良さそうな顔のカッパが

入ってるんです。

R0020773.jpg

作家さん曰く、「熱燗がオススメ」だそうです。




ほかに、小鬼が入ってるぐい呑みもありました。

購入まではいかなかったのですが

やや心残り。。。来年買おっかな。。。

こちらは、同じ作家さんのキツネ。

こっちもいい表情をしています。

R0020811.jpg


笠間のひまつりは、5月5日までやっています。

興味のある方はぜひ行かれてみてはいかがでしょう!

道中混みますが〜。

笠間の陶炎祭 公式HPはコチラ
http://www.himatsuri.net/index.php




あきざる

posted by 染井六 at 11:36| 東京 ☁| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

秋祭り、鎮守さま


こんにちは!
むろあじです。

この間スーパーに寄ったら、秋の食べ物が並びはじめていました。
秋刀魚、梨、葡萄、栗、そして新米も出はじめていますね。
秋は心地よい気候においしい食べ物もいっぱい、太りますねー。
気をつけないと・・・。 もう一度、気をつけないと・・・。

会社の近隣では、提灯が並べてられて
秋祭りの準備がはじまっているようです。

提灯とリク.JPG
提灯を見ながら日光浴をするリク。
窓の外の提灯を見ると、私もちょっとソワソワします。

秋祭りは、農作物の収穫をいわい、村々の鎮守さまに感謝する祭りです。
鎮守さまは、その土地を守護する地域密着型の神さま。
鎮守さまを奉った社とそれを取り囲む森が、いわゆる「鎮守の杜」。
私も子どものころ、鎮守さまの敷地でよくあそびました。
お祭りも、子ども会の集まりも、夏休みのラジオ体操も、
いろいろな行事を鎮守さまで行いました。

提灯の明かり.JPG
夜は提灯に明かりが灯って、とてもきれいです。

いろいろとあった昨年を乗り越えて、今年の収穫はいつもの年よりも
感慨深く感じる方も多いのではないでしょうか。

鎮守さま、今年も実りをありがとうございます。
来年も再来年も、この先もずっと、たくさんの実りがありますように。
(むろあじ)


posted by 染井六 at 13:51| 東京 ☀| Comment(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。