2014年10月03日

あしが短くなっちゃった……

こんにちは!
むろあじです。


背中に大きな帆をもつ恐竜として知られている、スピノサウルス。
スピノは私の好きな恐竜のひとつです。


全長は15〜17mと、ティラノサウルスやギガノトサウルスよりも
少し大きい最大級の肉食恐竜です。
でも、肉食といっても、おもに水辺で魚をとって食べていました。
大きな帆の役割は、よくわかっていません。
白亜紀中期〜後期の恐竜で、
エジプトとモロッコで化石が見つかっています。


このスピノサウルス、最近、新説と新しい復元図が発表されました。
あのですね、あしが短くなています。
ちょっとショック・・・。


私のつたない絵で申し訳ないですが・・・


今までのスピノ
スピノ1.jpg
ガッシリとした後ろあしで二足歩行。


そして新しい説をもとにしたスピノ
スピノ2.jpg
後ろあしが短く四足歩行。
後ろあしの指の間にはみずかきがある。



みなさんは、どちらがお好みですか。
わたしは、今までの復元図のほうがっこよくて好きです(>ω<)


新しい説では、スピノサウルスは水陸両方に適していて、
水中を泳いで、大きなサメなどをとって食べていたとのことです。
水辺でくらすうちに、水中にも適応したのでしょう。
初期のイルカやクジラにも似た形だそうです。


大きな体の肉食恐竜なのに、魚をとって食べていたところから、
ちょっとおとなしめの恐竜なのかな? と思ってたのですが、
大きなサメなどを食べていたということは、
やっぱりどう猛な肉食獣だったのですねー。
(たまにほかの恐竜も食べていたみたいです)


9月30日発売号のナショナルジオグラフィック誌に
内容が詳しくのっていますよ。
正しい姿を知りたい方は、ナショジオのサイトを見てみてください。
http://nationalgeographic.jp/nng/article/20140919/416411/


恐竜復元画家の服部雅人さんのサイトも参考にさせていただきました。
服部さんは今お世話になっている画家さんで、
すごくかっこよい恐竜を描くのです。
http://masahatto2.p2.bindsite.jp/index.html


(むろあじ)




posted by 染井六 at 13:30| 東京 ☁| Comment(2) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

虫の季節


5月の休日。

R0024083.jpg

広〜い場所で、緑が風でさやさやざわざわ鳴いています。

きもちい。


一年で一番好きな季節です。

んで、虫もたくさん見つかる季節でもあります。。。




まず、ヒゲナガオトシブミがつくった、通称「落とし文」が

たくさん沢沿いに落ちていました。

R0024086.jpg

親虫が2時間くらいかけて葉っぱを巻いたもの。

ほんとに上手に巻いていますよねー。

中には小さい卵が1つ入っています。



低木の茂みには、アカスジキンカメムシの幼虫(終齢)。

R0024093.jpg

あと1回脱皮すると金属光沢のある緑色の美しい成虫になります。

アカスジキンカメムシは、この終齢幼虫で越冬するそうですよ。



すぐ近くには、エサキモンキツノカメムシの成虫。

R0024101.jpg

背中に♡の模様があるのが特徴です。

このカメムシは、卵と幼虫を体をはって守るんですよ。

成虫で越冬したので、そろそろ卵を産む頃でしょうか。



場所を変えて、ニセアカシアの林立する河原に来ました。

R0024124_2.jpg

ハチやチョウがたくさん集まる、この時期に目立つ蜜源植物です。


私も収穫。

R0024121.jpg


で、こうなりまちた(^0^)/

R0024134.jpg
手前から時計回りに、新潟産コシアブラ(いただきもの)、
埼玉県産ニセアカシア、鹿児島県産オクラ(スーパーで購入)



ごちそうさまでした。


あきざる

posted by 染井六 at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

金魚が心配


こんにちは!
むろあじです。


会社近くの公園の池には、一匹の金魚が暮らしています。
けっこう大きい金魚なんですが、
病気でおなかがプクーっとふくれていてうまく泳げません。
金魚にはよくある症状で、浮き袋に異常があるみたいです。


DSC_2144.jpg
うまく泳げないながらも、池底の落ち葉の下に潜って
がんばって冬を越しているのです。



しかし、この間公園に行ったとき、
ふだんは池底にいる金魚がお腹を出してプカーっと浮かんでる!


DSC_2142.jpg
えっ……金魚ちゃん、しんじゃった!? うわーん!!(;ω;)


・・・と思っってしばらく見ていたら、ふよふよと泳いで
いつも潜ってる場所に移動していきました。


あ、あせったよー。
暖かい日だったので、ちょっと上まで出てきてたみたいです。



今は冬越しの時期で何も食べなくてもいいけど、
暖かくなって活動をはじめたら、食べなければいけません。
ちゃんと自分で食べ物をとれるか心配です。
見守るしかできないけど、金魚ちゃん、がんばって。
(むろあじ)


**************************


そして・・・
フィギュアスケートの真央ちゃん、すごかったですね(>▽<)
夜中に泣いてしまいましたー。
明子さんも佳菜子ちゃんも素敵な演技でした。
あとあと、スキーハーフパイプ銅メダルの小野塚彩那選手、
同じ町の出身なんです! メダルとれたよかったよー。



ラベル:金魚 冬越し
posted by 染井六 at 11:45| 東京 ☀| Comment(1) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。