2015年08月20日

さよならジュエル

「もう、いいんじゃないか」
飼育中のアカイラガの幼虫、ジュエルは
クリやサクラの葉を毎日もりもり食べ、日増しに大きくなりました。
JTP150810_9697.jpg
例のもげてしまったこぶ状の突起がすっかり再生しています。
そろそろ、撮影の被写体になってもらい、リリースするときがきたのです。

JTP150815_7210jewel.jpg
突起がもげないよう慎重に運び、自宅で撮影しました。
だいたい、イメージしていたような画を撮れました。

そして、井の頭公園へ。いよいよリリースし、お別れです。
JTP150815_9811.jpg
よく食べていたクリの木にリリースすることにしました。
サクラからクリの葉に移したので、最初は落ち着かず、
もぞもぞ動きまわっていましたが、やがて動きが止まりました。
大好きなクリの木だと気づいたのでしょうか。
そして、ジュエルは葉の裏から顔を出しました。

(拉致されたときはどうなることかと思ったけど、
こうしてまた自由の身になれて助かったよ。
しかも、おいらのお気に入りのクリじゃあないかい。
なかなか気が利いているね)

彼の気持ちはわかりませんが、葉の陰から顔を覗かせているのを見たら、
なにか愛おしく感じました。
さよならジュエル。立派なイラガになるんだよ!

ジョー
posted by 染井六 at 17:09| 東京 ☀| Comment(2) | 昆虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなきれいな幼虫がいるんですね!
成虫がどんななのか気になります(^-^)
Posted by KiKi at 2015年08月20日 23:25
KiKiさん
コメントありがとうございます。
幼虫はこのように美しいのですが、成虫はかなり地味なんですよー。アカイラガで画像検索してみて下さい(^^)
Posted by Joe at 2015年08月20日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。