2015年03月02日

私の料理フォルダが火をふくぜ

こんばんは。
最近いろいろと食料をいただきます。

友人から、イタリア土産として
自然のもので着色した(?)という、
とりあえず安心だから!なマカロニを。
IMG_5017.jpg

あきざるさんからは、たぶん菜の花を。
IMG_4938.jpg

荒井さんが出張した際には、
これ買ってきてください!!とお願いして、山椒みそを。
IMG_5020.jpg
これはもらいものではないですね。国内輸入みたいなものですね。

さてさて、
まずは菜の花ですが、
以前にもあきざるさんからいただいたことがありまして、
その時はペペロンチーノにしたのですが、
それがあまりにも美味しくて美味しくて…。
かつ現在は常に食費にこまっておりますので
欲張って大量にいただきました。

菜の花はアブラナ科のなかでも
栄養価がたいへん高い野菜でもあるそうで、
βカロチンやビタミンB1・B2、ビタミンC、
鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維などの豊富な栄養素をバランスよく含んでいるとのこと。
カゼの予防や、がんの予防に効果があるほか、
お肌をキレイにしてくれる効果もあります。
お肌をキレイにしてくれるといえば、
まっさきに思い浮かぶのはビタミンC。
ビタミンCは水溶性のため、
これを摂取したくば、あまり茹で過ぎるなとのこと。
さらに、
鉄分も豊富に含んでいることから
貧血気味の人にもおすすめの野菜だそうです。
へぇーへぇー。

で、これを大量にいただきましたので
IMG_4941.jpg
・菜の花とベーコンのペペロン
・菜の花とあさりの酒蒸し
・菜の花の胡麻和え
にして食べてみました。
菜の花は2〜4月が旬の野菜、
そして、これは個人的なイメージですが、春の野菜。
一足先に春の訪れを感じました。
美味しかったです!

次は荒井さんに買ってきていただいた山椒みそ。
実山椒の旬は6月ということでこの時期だと季節はずれですが、
山椒の美味しさは一年中いつだって裏切らない。
ということで、
これを鮭のホイル焼きに使ってみました。
IMG_5005.jpg
山椒みそを酒でといて、
鮭と野菜をしきつめた上にかける。
だいぶ野菜を欲張りすぎたので、
肝心の鮭が見えないし、ほぼ野菜を食べてたイメージです。
ピリっとした山椒と、
鮭や玉ねぎ、じゃがいもの甘みがうまい具合にマッチして
これもまた美味。

最後は友人からいただいたマカロニ。
茹でる前は結構どぎつい色でしたが、
茹でると綺麗なパステルカラーに。
IMG_5018.jpg
なんか…なんか食べるのもったいない!!となりました。
こちらは、ミートソースとあえていただきました。
IMG_5019.jpg
食卓が簡素なのはご愛嬌で。
マカロニの渦巻いている部分…(?)に
ミートソースがしっかりからまって素晴らしい!
マカロニも、すごく大ボリュームで、
これがイタリア…といわんばかりに
イタリア紳士ばりの嫌味じゃない甘みと包容力で大満足。
これもまたまた美味。

食べることは幸せなので、
これからもいろんな食材を口にしていきたいです。
おすすめの食材あれば教えてほしいです。

終わり。

posted by 染井六 at 18:05| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。