2014年04月16日

アースデイ東京2014に出店します!


今度の週末に

代々木公園で開催される環境イベント、

アースデイ東京2014に出店します☆

スクリーンショット(2014-04-16 11.09.20).png


ブース名は「BOOKガーデン いきもの青空教室」です。

この看板が目印です。

R0024016.jpg


で、編集プロダクションが

環境イベントに出店して何をやるの?


はい。お得意の自然関連の本(小社制作)を展示販売して、

会社の宣伝をいたします。

というのが大義名分。

当日は、こんな感じになる予定です。

写真17.jpg


しかし〜、初参加のイベントで

果たして本が売れるのかしらん?


ん〜こればっかりはやってみないとわかりませんが(不安)、

自然に興味の深い人たちが大勢訪れる(であろう)イベント

ということで淡く期待しています。


けども、多くは「へ〜こんな本あるのね〜」って

閲覧していってくださるのみかなと。


で、ひょっとしたらその中の何人かは、

お家に帰ってからア○ゾン様で検索クリック、

数日後、書店でゲット・・・などをしてくださるかもしれない!

という半ば、希望的観測をもちましてコツコツ準備しています。


でもね、本を売るだけじゃないんですよ。

言い出しっぺのジョーさんが、

プライベートで自然観察会を開催しているので、

NACS-J自然観察指導員東京連絡会のご協力を得て、

今回もやってくれます。自然観察会。


いやいや、でもしかし編集室のイベントですから、

というわけで、わたしたちもできることを

しないとかっこつかないわけで、ワークショップをやります。


これまでの編集経験で蓄積してきた知識(!?)を使って、

種子散布のワークショップ、

それに押し花のワークショップをします。


当日は、スタッフが集めた各種種子が見られます。触れます。遊べます。

R0024018.jpg


押し花でステキな(?)ポストカードが作れます。

R0023997.jpg

R0024013.jpg



それと、今回は生きものフィギュアでおなじみの

奇譚クラブ」さんにもご協力いただき、

ブース前にガチャガチャを設置。


さらにさらに、切り絵アーティスト・鍋嶋通弘さんらを招いて、

生きもの切り絵ワークショップも同時開催。


そうです。

わたしたちの地味(かもしれない)ワークショップに

華を添えてもらうのです。


というわけで、いろいろな方々にご協力いただいて、

初出店にこぎつけられる予定です。

みなさん、ありがとうございます。


ここ数日スタッフは、文化祭のような工作を

ちょこちょことやっております。


当日の天気は悪くない模様。

みなさま、もしお近くにいらした際は、

ぜひ遊びに来てください!

スタッフ一同、元気が出ます。勇気が出ます。

やる気が出ます(^ー^)


アースデイ東京2014の詳細は公式HPコチラをご覧ください。

編集室のブースは「けやき並木」に並ぶ

「森林・緑化、生物多様性」ブロックの一角です。




【アースデイ東京2014_スタッフ紹介】

ジョーさん・・・言い出しっぺであり、観察会の統括者。
        で、たぶん記録係もやってくれるんだろな。ね?
むろあじ・・・・種子散布ワークショップ担当。
        代々木公園で斜面を転がりながら
        命がけで松ぼっくりを集めてくれました。
山下さん・・・・飾り付け担当。
        本業の合間に、かなりのめり込んで工作。
        仕上がりのうまさにスタッフみんな感激至極。
        いい人材が編集室に入ったな〜w
あきざる・・・・押し花ワークショップ担当。
        花材集めのおかげで、最近すっかり早起きが
        板についた。が、すぐ元通りになる予定。
荒井さん・・・・このプロジェクトの責任者。
        室橋さんとやっぱり命がけで松ぼっくりを
        集めてくれましたw

佐々木さん・・・プロジェクトのオブザーバー
三谷さん・・・・ドン


当日、晴れるといいなー


あきざる








posted by 染井六 at 12:11| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。