2014年02月24日

地元で噂のサンキューゲーム。時々ツバメノート

おはようございます。

先日、用があり地元に帰りました。
そこで中学時代の友人と会ったのですが、
最近私たちの地元、Y市では
『サンキューゲーム』が流行っていると聞きました。

その場に4人いたのですが、
4人中3人が県外勤務。
そのサンキューゲームを教えてくれた人は
Y市生まれのY市育ち、
悪そうなヤツはだいたい友達(byZEEBRAさん)
ではない、Y市勤務の生粋のY市民。

あぁ、
これは確かに地元で流行っている。
よくわかりませんが
そう確信しました。

では、
サンキューゲームって何よ?
というわけで、説明いたします。

この『サンキュー』とは、
お笑い芸人『パンサー』尾形の持ちネタである
『サンキュー!!』からきてまして、

誰かが
終わりが『〜きゅう』の単語を連想させる事を言います。
例えば、
A『そういえばさぁ、この前事故って肩やっちゃってさぁ』
※この場合、『脱臼(だっきゅう)』を意味しています。
わかった人は、すかさず
『脱臼ー!!!』と答えます。
したらば、
Aさんは、かぶせぎみに『サンキュー!!』と答えます。

つまり、
『サンキュウ』の韻である
『〜きゅう』で終わる単語の連想ゲームですね。

はい、
イラストにしてみました。
どん。
20140224104304_00001.jpg

これ、やってみると以外に頭使います。
分かったときのAHA体験ったら凄まじい。
そもそも、『〜きゅう』で終わる単語を思い出せないし、
それを連想させる問題文を短絡的に言い表す文章力がなければ…。

ちなみに順番はありません。
いつ、誰が、ゲームを始めるのかわからず、
みな構えますし、
問題を考えるために一瞬沈黙が生まれます。
間違えたとしても罰ゲームはありません。
総スカンを食らうだけです。

上級者にもなると、
このサンキューゲームだけで会話が成り立つらしいです。
いや、すごいです。
ぜひお目にかかりたい。

以上です。

そうそう、
本日はこれから取材なので、
ノートを買おうと思いまして、
前から気になっていた
方眼紙タイプのツバメノートを購入しました。
IMG_3632.jpg
まずは形から入るタイプなため、
これで気合いをいれて取材に備えます。

まだ一文字も書いていないので、ドキドキしますが、楽しみです。
何を書きましょう。
お絵描きがほとんどになりそうな気もしますが、
いろんなアイディアを書きこめたらいいですね。

はい、終わり。





posted by 染井六 at 11:13| 東京 ☁| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
方眼紙タイプのノート私も好きだ
B5サイズがあったら
このアカデミックなツバメノート欲しいなー。
Posted by あきざる at 2014年02月24日 14:18
B5サイズたしかありましたよ!!
ツバメノートではないのですが、
方眼紙で、ツインリング?タイプのものでした。
Posted by 山下 at 2014年02月25日 10:19
リングタイプは手がつっかえるので、上手に書けないのだ。
この日記私のFBにシェアしたら、みんな面白そうに読んでくれたみたいだよ(^ー^)
Posted by あきざる at 2014年02月25日 10:27
ありがとうございます。
では今度サンキューゲームしましょう。
Posted by 山下 at 2014年02月25日 10:31
え!
無理!
Posted by あきざる at 2014年02月25日 10:44
あ、でもさ、4コママンガだけど、
会社の場合「昇進」の方が一般的?
ひょっとして「昇給」?
んーやはし難しーね。
私は頭の中真っ白になる。
きっとそうなる。
Posted by あきざる at 2014年02月25日 10:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。