2013年12月03日

いま冬だよね?

師走に入り、忙しさに拍車がかかった今日この頃。

ふだんと違う道を通って通勤したところ、
写真のようなアサガオが咲いているお宅を発見。

季節感丸無視の光景に、しばし足を止めて見入ってしまいました。

アサガオ1.JPG
ちらほらとではありますが、株全体で10数個は咲いています。

アサガオは非常に逞しく生い茂り、
いわゆる「緑のカーテン」で住宅が覆い隠されています。

アサガオ2.JPG
葉っぱの形は、見知った3裂形のものではなくハート形。

真夏の強烈な太陽光線を遮るのに
多大な貢献をしたであろうこの茂みも
いまでは冬の貴重な日差しを遮る
妨害者になっている気がしなくもありませんが
それぞれの家庭の事情というものがあるでしょうから
これ以上、差し出がましいことは言いますまい。

などと心の中でつぶやいて、そっと立ち去りましたが、
角を曲がった所で、またアサガオの大株を発見。
どうやら地域ぐるみで季節感を狂わせるつもりのようです。

アサガオ3.JPG
冬晴れの空に向かってラッパ形の花を咲かせるアサガオの株。

出社後、簡単に調べたところ、今朝見たアサガオは
ノアサガオ(宿根アサガオ)と呼ばれる種のようです。

通常のアサガオが秋には枯れてしまうのに対して、
このノアサガオ(宿根アサガオ)は、花期が6〜11月と長いうえ
(もう12月ですが、まだ元気に咲いていました。暖かいのでしょうか?)
霜が降りるころには地上部が枯れるものの、株はそのまま越冬するとか。
ただし、0℃以下になると凍死するようなので、関東での越冬は厳しそうです。

果たしてこの株が越冬できるのかどうか、
来年の春になったら、またお宅の前を取って確認をしてみようと思います。


荒井


posted by 染井六 at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。