2013年11月18日

来れ、噂の!東京マガジン

おはようございます。

先日編集室のむろあじさんに
『さっちゃんは煮物とかやらなさそうだから…』
と、油をいただきました。

そこで気づきました。

そうです、
確かに炒め物や焼き揚げものといった
ささっとできるものしか
自分は作らないということに気づきました。

ですので、
土日をフルに使って
煮物系レシピに挑戦することにいたしました。

まずは食材選びです。
すぐに入手できて、
調理の幅が広い(簡単に調理できるものがある!)のはなんだろなー
と考えましたところ、

じゃがいも


以上2者に決定いたしました。

調べた情報をお知らせいたしますと、
じゃがいもは、
10月11月が収穫時期だそうです。
冬の間貯蔵されたものは、
適度に水分がぬけ、味に深みが増すそうな。
また、新じゃがの季節は5月6月
こちらは収穫後すぐに出荷されたもので、
皮が薄くみずみずしいそうです。

鯖ですが、こちらの旬は10月〜12月
秋から冬にかけてが脂ものり、美味だそうです。
スーパーや魚屋さんで
不動のセンターをほこる”真鯖”以外に
”ゴマサバ”さんがいるそうで、
こちらは真鯖の近縁種で、体に多数の黒斑があるのが特徴。
一年中漁獲されますが、脂質が少なく、一年を通じて味が変わらないそうです。
ある意味、不動のセンターです。

以上は『旬の食材カレンダー』さんからの情報です。
http://k52.org/syokuzai/

と、ここまで調べて、
普段じゃがいもも鯖も
季節関係なく、
それこそ365日食卓に出そうと思えば出せる食材ですので
改めて、旬というものがあったのだな〜と驚きです。

話は少し変わりますが、
昔小学校の書き取りに、硬筆書写で
旬の食材を食すことについての文を書き取ったのを思い出します。
旬の中でも、さらに旬があり、
その一時に食べることが至高。
体にも良く、季節を感じることもできる、それもまた至高。
そんな文だったような…。
これからは旬の食材をなるべく取り入れて
味覚でも季節を感じられるようになりたいものです。

はい、
次に料理の選択です。

どうせ作るなら、
王道なものを作りたい。
そう、
噂の!東京マガジン
平成の常識 やって!TRY にチェケラされるような…。

ということで、

肉じゃが
鯖の味噌煮

にいたしました。

調理段階は割愛いたしまして、
クックパッド大先生を見ながら調理いたしまして、
初挑戦ながら大変おいしい肉じゃがと鯖の味噌煮ができあがりました。

ありがとうございます。クックパッド。

参考にいたしましたレシピは、
・肉じゃが
http://cookpad.com/recipe/1296056
・鯖の味噌煮
http://cookpad.com/recipe/464820
です。

肉じゃがのじゃがいもは、
味が染みていて、甘くほこほこしており
4人分つくって3人前一人で一気に食べました。
旬だからなのか、レシピのおかげなのか、
わからないけど、
とにかく美味しかった!!

鯖の味噌煮もこれまた絶妙。
身が柔らかいよー、味噌も甘めでそこに生姜のピリッと感が
かなりのハイスコアをだしております。
下処理面倒くさいけど、
頑張ったかいがあります。

そこで、気づいた。
写真撮っていないということに…orz
画面的に寂しい構成ですみません。

何はともあれ、
来れ、噂の!東京マガジン。

以上です。

山下


posted by 染井六 at 10:59| 東京 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっちゃん、すごーい(^0^)/
旬の食材をチョイスするところが
堅実ですね。
写真残念だったわー。
今日のおべんとは、煮物?
Posted by あきざる at 2013年11月18日 14:14
今日は鯖の味噌煮にしました!!
昨日の残りです笑
Posted by 山下 at 2013年11月18日 14:57
煮物デビューしたんだね(・▽・)

文章を読んでるだけでおいしさが伝わってきたよー。

ちなみにわたし、ジャガイモもサバも大好き。

今度は忘れず写真を撮ってね!
Posted by むろあじ at 2013年11月18日 15:29
ちゃんと写真撮ります!!
それまでに、おしゃれ皿をゲットして
それはそれはおしゃれなグルメ写真を撮ります。
Posted by 山下 at 2013年11月18日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。