2013年01月25日

ソルト、サラダ、サラリー


こんにちは!
むろあじです。


今日の東京はポカポカと暖かいです。
リクも活発に活動しています。

DSC_0651.jpg
ひなたぼっこ。



そして私はおなかがすいたので、
編集室で定番のおやつ、ソフトサラダをモグモグ。

DSC_0657.jpg
うまいよね。


子どものころは、ソフトサラダのサラダは、サラダ味だからだと思っていました。
大人になって、それがサラダ油の「サラダ」だと知ったときは愕然としたものです。
製造するときに使用しているサラダ油が名前の由来だったのです。。。

DSC_0656.jpg
最近は沖縄の塩シママース使用。


そういえば、「salad(サラダ)」はラテン語の「sal(塩)」が語源で、
生野菜に塩をかけて食べていたからだそうです。
英語の「salt(ソルト/塩)」も「sal」と語源が関係しています。
さらに同じ語源では、「salary(サラリー/給与)」もあります。
サラリーマンのサラリーですね。
諸説ありますが、古代ローマでは塩はとても貴重で、
兵士のお給料となるくらい価値があったから、とう説が有名みたいです。

あとは
ソルジャー(soldier)
ソース(sauce)
ソーセージ(sausage)
なんかも同じ語源。

貴重な塩は、いろいろな言葉の語源になっているんですね。


ふぅ、今日はおやつのソフトサラダから話が広がりました。
(むろあじ)



【ソフトサラダ・亀田製菓memo】
ソフトサラダは新潟の亀田製菓から
発売されているおせんべい。
ソフトな食感とシンプルな塩味で、
飽きのこないおいしさ。
亀田製菓はこのほかに、
ハッピーターン
亀田の柿の種
おばあちゃんのぽたぽた焼き
まがりせんべい
など、たくさんの米菓を出している
日本国内最大手の米菓メーカー。





posted by 染井六 at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。