2012年11月30日

子どもは風の子?


こんにちはー。
むろあじです。

さっき出版社さんへ用事に行った帰り、
紅葉ざかりの公園で子どもたちが元気に遊んでいました。

DSC_0469.jpg
子どもは風の子ですねー。

そういえば、「子どもは風の子」のその後に
続く言葉があること、知っていました?
私、はずかしがら最近知りました。

「子どもは風の子、大人は火の子」
子どもは寒さや北風にもかまわず外で元気に遊び、
大人は寒がって火のそばからはなれないこと。


ちなみに、あきざるに聞いたところ、
「子どもは風の子、大人は我慢の子?」と答えが返ってきました。
大人は我慢の子、あながち間違いではない・・・。


さて、うちの会社にいるカメのリクは1歳でまだ子どもです。
しかし、風の子どころか最近は寒くて
水草の下にじっともぐって寝てばかりいます。

DSC_0444.jpg
手足をダランと伸ばして熟睡中。
そんなだらしないことじゃ、野生にはかえれないぞ。

DSC_0447.jpg
こちらは顔を思いっきり収納して寝ています。

DSC_0460.jpg
あ、起きた。
起きているときは「頭をなでて」とさいそくしてきます。

まぁ、リクは、は虫類ですからねー。
寒くなると動かなくなるのは仕方ないか。
ほ乳類の私でさえ、動きが鈍くなっていますからね。。。。。
(むろあじ)




posted by 染井六 at 17:31| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。