2012年11月27日

どうぶつ社


R0019652.jpg

自然科学関連、とくに生きものの本の良書を

36年間に渡りつくり続けて来た「どうぶつ社」が

この12月で店じまいをされます。

ジュンク堂書店池袋店で12月10日(月)まで

どうぶつ社のフェアを開催しているので、行ってきました。

R0019660.jpg

ずらーっと本が積まれていて、

関係の深かい、写真家や編集、学者の方々からのメッセージが

ポップになって林立していました。

たとえば・・・

どうぶつ社のマークを描かれた、動物画家の田中豊美氏。

R0019653.jpg

昆虫写真家の今森光彦氏。

R0019655.jpg

動物写真家の岩合光昭氏。

R0019656.jpg

動物学者の今泉忠明氏。

R0019659.jpg


そして、小社のシャチョウさん。

R0019658.jpg

このフェアの企画・準備・開催をされた

ジュンク堂書店のYさんのステキなアイデアで、

それぞれの声を共有することができました。



動物の行動や生態についての本は、

お仕事の資料としてお世話になり、

民俗学の本は、個人的にも楽しんできました。

長年に渡り、魅力的な世界を見せていただき

どうもありがとうございました(あきざる)。


どうぶつ社のHPはコチラ ↓
http://doubutsu-sha.com/


Amazonでの「どうぶつ社」検索はコチラ ↓
http://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=12876711






posted by 染井六 at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。