2012年10月09日

マルバルコウソウの赤と白



連休最終日は、とっても気持ちのよいお天気でした。

青い空、白い雲、澄んだ空気。秋ですねー。

あちらこちらで運動会をやっていたと思います。


道端の雑草も秋の花。

この時期に、目立つオレンジ色の花を咲かせるマルバルコウソウ。

R0019169.jpg

こんな風に、わんさか野生化しています。

ヒルガオ科の花で、アサガオのなかま。

花粉が大きいのが特徴です。

肉眼でつぶつぶがわかります。

R0019157.jpg
*写真をクリックして拡大して見てください。


近くに、白い花も咲いていました。

R0019155.jpg

白いのを見るのは初めて。

何だろう?マルバルコウソウに似ているけれど。。。

ネットで調べてみたら、マルバルコウソウに白花があるとのこと。

同じ場所に両方咲いているようすは、とってもかわいらしかったです。

こちらは、抜きとって逆さまにしたら、線香花火みたい(あきざる)。

R0019153.jpg







posted by 染井六 at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。