2012年05月10日

立夏



GWをはさんで、こっちとあっちでは、

植物のしげり方がぜんぜんちがいます。

連休前は、カキノキの新芽を天ぷらにして食べました。

R0016508.jpg

飼っているネコのきなこ(♂)も、横で新芽を食べていました。

R0016519.jpg

R0016520.jpg

R0016521.jpg



連休後、新芽をとったカキノキは、若葉がしげって

張り出して、緑がうんと増えて、色も濃くなりました。


そういえば、連休中の5月5日は立夏でした。

そう、この日の前後はお天気があまりよくなかったけれど

5日は、気温が上がったのでした。

ついこの間まで、春になった〜なんて言ってたのに

もう夏ですね(あきざる)


【立夏りっかMemo】
二十四節気の7番目。毎年5月5日ごろで、
このころから夏の気配がこくなってくる。
大地は草でおおわれて、木々の緑は一気に広がっていく。
気持ちのいい風と青空が広がる時期。









posted by 染井六 at 10:53| 東京 ☀| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。