2012年04月20日

穀雨


R0016404.jpg


今日は、二十四節気でいうと「穀雨」にあたる日。

静かでやわらかい春雨の多い時期で、

まだ小さな芽をやさしくぬらして、穀物の生長を助けます。

今週末は雨の予報。せっかくのお休みに残念ですが

恵みの雨だと思うと、仕方ないかぁ。。。と思います。

今週末は春雨を見ながら、英気を養いましょう。

編集室の六りく(クサガメたぶん♂)は、

最近代謝が上がってきたのか、よく食べよく動き回ります。

R0016409.jpg

じっとしていないからフレームからはずれてばっかり。

R0016405.jpg

脱皮もはじまりました。



これは、昨日出先で見つけたカラタチの花。

R0016410.jpg

もう花もおしまいで、黄緑色の若葉が出始めていました。

東京は春もピークを過ぎつつあります。


これから夏へと季節が移っていきますね(あきざる)


【穀雨こくうMemo】
二十四節気とは、季節の移り変わりを知って、
農作業に役立たせた暦。
1年を24に分け、その区分点に
季節感あふれる名称がつけられている。
穀雨は毎年4月20日ごろ。
田畑を潤す春雨の多い時期で、
種まきの好機。
穀雨の次にくるのは「立夏」。
まもなく一年でもっとも清々しい季節。







posted by 染井六 at 11:08| 東京 ☁| Comment(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。