2012年04月11日

ちっちゃな ウメの実



サクラが散りはじめました。

今年の東京の開花は3月31日。

だいたい2週間咲いていました。

黒っぽい背景に、はらはらと白い花びらが散る光景が好きです。




少し前に散ったウメはというと。。。

今朝ちらっと枝を見上げたら

もう、ちっちゃいちっちゃい黄緑の実がなっていました。

R0016301.jpg

1cmぐらいでしょうか。まだ、おしべがくっついたままの実もあります。

R0016305.jpg

これから、むくむく大きくなって、6月の頭に収穫です。

今年もメジロがたくさん来て、受粉をしてくれたから

いっぱい実がなるはず。

今から楽しみです。


若葉ももうすぐ広がります(あきざる)

R0016304.jpg





【ウメMemo】
バラ科の落葉高木。サクラのなかま。
サクラに比べると、ウメの花にはよい香りがある。
別名に匂草(においぐさ)とも。
実は、6月中旬ごろが収穫時期。
梅雨とは、梅の実が熟す時期に降る雨のことという説がある。
梅干し、梅酒、梅ジャム、梅酢などなど利用価値が高い。
世話がほとんど必要なく、毎年美しい花を咲かせ
実をつけてくれるため、
庭木に植えられることも多い。










ラベル:果実 ウメ
posted by 染井六 at 09:44| 東京 ☁| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。