2012年04月10日

新刊News『生きものカレンダー6 野菜をそだてる12か月』



新刊のお知らせです。



         生きものカレンダー❻
        野菜をそだてる12か月

表紙.jpg


アリス館さんから発行している

『生きものカレンダー』シリーズの最終巻です。

野山の花、昆虫、水辺、木の葉や花、草の葉と続いたラインナップ。

最後は「野菜」です!



野菜は、もともとは野山に生えていた野生の植物。

人は、それを長い時間かけて、

よりおいしく、より多くとれるように

改良してきました。

4月.jpg
4月-2.jpg

キャベツやレタスは葉っぱの部分、

ブロッコリーやカリフラワーは花の部分、

ダイコンやサツマイモは根っこの部分、

トマトやキュウリは果実の部分を食べています。

では、ジャガイモはどの部分?

ラッカセイのおどろきの成長過程は?

などなど、生きものとしての野菜のことがわかります。


野菜の花の美しさ、タネの小ささまで。。。

亀田龍吉さんの美しく、優しいまなざしの写真は

ページを眺めるだけでもワクワクします。

point1.jpg


果物も紹介しています。

本屋さんで見かけたらぜひ手に取ってご覧ください(あきざる)



アリス館さんのHP・新刊情報ページはこちら ↓
http://www.junposha.co.jp/alice/shinkan/index.html

Amazonでの紹介ページはこちら ↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4752005786




【亀田龍吉Memo】
1953年、千葉県館山市生まれ。
東海大学文学部史学科卒。
植物、鳥、昆虫をはじめ、
ヒトもふくめたあらゆる生きもの、
自然の関わりあいをテーマに
撮影を続ける自然写真家。
時間があるときは剣道で体を鍛える。






posted by 染井六 at 10:23| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。