2012年03月21日

菜の花パスタ



荒川の土手にぽつぽつと菜の花が伸びはじめています。

土手が黄色く染まるのはまだ先。

若い茎を摘んで、春の香りをいただきました。

R0016130.jpg

遠目には、手つかずの菜の花たちに見えましたが

摘もうとすると、株のなかで一番太くてやわらかそうな茎は

すでに誰かが摘んだ後でした。

なので、2番手の細い茎を。

あまりにおいしそうなので、そのまま生で花芽を食べてみると

甘くっておいしい!

同じアブラナ科のブロッコリーを思い出す。

R0016137.jpg

飾り用の花も摘んで、夜は菜の花パスタです。

R0016169.jpg

甘さとほろ苦さの同居した春の味は

スーパーで買うものより、豊潤でした(あきざる)




【アブラナ科Memo】
わたしたちが非常にお世話になっている
植物のなかま。
アブラナ科の野菜には、
キャベツ、ダイコン、ブロッコリー、カブ、
からし菜、わさび、白菜、チンゲンサイ、
クレソン、ルッコラ・・・など数知れず。
どれも、4枚の十字架のように見える花を咲かせ
かつては、十字架花とも呼ばれていた。
野草にも、ペンペングサと呼ばれるナズナや
小さい白い花を咲かせるタネツケバナ、
大きい紫の花のショカツサイなどさまざま。





posted by 染井六 at 10:55| 東京 ☀| Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。