2012年03月15日

新刊NEWS_野生動物被害から考える環境破壊シリーズ『人里に現れるクマ』



新刊のお知らせです。



    野生動物被害から考える環境破壊
   今、動物たちに何が起きているのか

    人里に現れるクマ



R0016111_2.jpg



金の星社から刊行された

図書館用の堅牢製本のシリーズ、全5冊。

タイトルはご覧の通りです。


  人里に現れるクマ
  植物を食べつくすシカ
  畑をあらすイノシシやサル
  生ゴミをあさるカラス
  日本にすみつくアライグマ



構成は、動物の生態から、被害の現状、

なぜそうなったのか、そして人と共存するために、となっています。


1.jpg

3.jpg

4.jpg

問題が起きている動物を

まずは詳しく知ることから始めています。

子ども向けの本ですが、情報量が多いので

大人が読んでもとても勉強になると思います。

5.jpg


図書館で見つけたら、

ぜひ手に取ってご覧ください(あきざる)



金の星社での紹介ページは、こちら ↓

http://www.kinnohoshi.co.jp/shop/newbook.php


Amazonのページはこちら ↓

http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%96%EC%90%B6%93%AE%95%A8%94%ED%8AQ%82%A9%82%E7%8Dl%82%A6%82%E9%8A%C2%8B%AB%94j%89%F3&x=0&y=0










posted by 染井六 at 11:04| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。