2015年07月02日

アオバトを観てきました

14年ぶりに大磯を訪れました。
湘南発祥の地とされる大磯は、かつての別荘地。
海水浴でも古くから有名ですね。
JTP150628_5917.jpg
梅雨の晴れ間をみて大磯へ繰り出したのは
初泳ぎが目的ではありません。
照ケ崎海岸の磯に飛来するアオバトを観るためです。
aobato.jpg
アオバトたちは邸宅が建つ山側から群れで飛来。
磯に降りて、なんと海水を飲みます。
JTP150628_5815.jpg
何度も何度も群れが飛んできます。
20kmほど離れた丹沢山地から飛来するといわれます。
数百羽が飛来する日もあるそうです。
JTP150628_5875.jpg
たとえ波に打たれても、執拗に海水を飲もうとします。
アオバトたちがなぜ海水を飲むのか。
諸説あるものの、その理由ははっきりわかっていません。

夏のように暑い日でしたが、
観察をたっぷり楽しむことができました。
ジョー


posted by 染井六 at 17:08| 東京 ☁| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。