2015年04月24日

新刊NEWS「くちばしのずかん」シリーズ


こんにちは!

今日も新刊のご案内です。
春は新刊の季節です!


   くちばしのずかん シリーズ(金の星社)
  監修:村田浩一(よこはま動物園ズーラシア園長)
表紙.jpg
『のやまのとり』『みずべのとり』『みぢかなとり』の3巻セット。
さまざまな鳥のくちばしの、
特徴・構造・役割などを解説した美しい写真図鑑です。


生きものは、くらしや環境に合った体の形をしています。
今回は鳥のくちばしに着目。
鳥の種類により、長さや太さ、形がちがい、
どれも食べ物のとり方やくらし方と関係しています。


『のやまのとり』
のやま中面.jpg
大きくて鮮やかなオオオニハシのくちばし。
長いくちばしで、枝の先にある木の実にも届きます。


『みずべのとり』
みずべ中面.jpg
太くてカラフルなニシツノメドリのくちばし。
海でとった小魚をたくさんくわえて運ぶことができます。


『みぢかなとり』
みぢか中面.jpg
鋭くて曲がったトビくちばし。
肉などを引きちぎって食べることができます。


この本を読むと、
くちばしって、こんなにたくさんの形と役割があったのか!
と、おどろいて感心すること間違いなしです。
くちばしの形から、鳥たちのユニークな生態が見えてきます。
小学校低学年向けの本ですが、おとなが読んでもおもしろいです。

書店、図書館で見かけたら、ぜひお手にとってください!

金の星社HP→http://www.kinnohoshi.co.jp/
小社HP→http://nature-and-science.com/





ラベル: 図鑑 新刊
posted by 染井六 at 12:56| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。