2015年01月19日

ほうれん草が食べたくて

こんにちは。
最近、
生まれて初めてカレー粉からカレーをつくりました。
ちょっとこの言い回しは語弊がありますね。
ルーを使わずに、カレーをつくったとでもいいましょうか…。

どんなものなのかな?って。
イメージは難しそうだけれど、
本当に難しいのかな?って。
これはちょっとやってみるしかないんじゃないかな?って。

ということで、
cookpad大先生で検索かけます。
でるわでるわ。
カレールーを使わないカレーレシピ。
中には自らスパイスの調合までしちゃう人も。
ルーを使わずにカレーをつくるひとって思いのほかいらっしゃるんですね。

今回私は、
こちらのレシピを使用させてただきまして、
▼ルーなしの辛くない簡単ほうれん草カレー☆
http://cookpad.com/recipe/2229709

早速ほうれん草を買いにいきましたところ、
見慣れないほうれん草がありまして。
FullSizeRender.jpg
上段が、普段よくみる「THE ほうれん草」
下段は、「ちぢみほうれん草」なるもの。
安かったので、ちぢみほうれん草を購入し、
いざ袋から出してみての第一印象は、
「アフロみてぇ……。」でした。

私がしっているTHE ほうれん草は、
ピンっと葉が立っているものですが、
ちぢみほうれん草は、
横長といいますか…。
シワシワで、横にひろがった葉はまるで
緑色のアフロそのものでした。
なんなら頭にかぶせて一発芸でもできそうだなってくらい。

で、
このアフロほうれん草は、
冬期限定の今が旬の野菜だそうです。
12月〜2月の寒い時期、露地栽培?で育てられたほうれん草。
寒さにさらされることにより、
葉はちぢみあがり、かつ肉厚に、
そんな肉厚な葉には、甘味が凝縮。

また、この寒さによってこんな横にひろがった形になるそうで。
これはまるで、タンポポの葉のようだな…!と。
タンポポの葉は、
冬の間地面にはりつくようなロゼット型の葉で冬をこします。
ロゼットの利点は、いろいろありますが、
地面にはりつくようについているので、
風にさらされにくい…とか、
横に葉をのばすことで、光をいっぱい受けやすくしているとか、
地表の温度をつかって寒さにたえるとか…。
植物のことなので
本当にそんなつもりでロゼットやってるんだかは不明ですけどね。
何はともあれ
タンポポの地面に張り付くような葉のつきかたは
冬をこすための知恵でもあるわけです。
このアフロほうれん草も、
そんなふうに横にひろがり、地面にはりつくようにして
12月〜2月の寒さに耐えているのですね。

話をもどして、
そんなアフロほうれん草を、
人参やたまねぎと一緒に細かく切り、炒めます。
IMG_4820.jpg

つぶしたトマトと、牛乳で軽く煮込み、
カレー粉を投入。
IMG_4861.JPG

ケチャップとか醤油とか、塩とか、
そこは自分の好みで味を調整しまして
はい、できあがり。
IMG_4824.JPG

めっちゃ簡単!!

やはりカレールーを使った
(自分の中での)王道カレーとは違いますが、
これはこれで、あり。
トマトの酸味と牛乳の甘味、カレー粉のスパイシーさがちょうどよい。
そして、
具には人参とたまねぎをいれたのですが
食感にバリエーションがでて楽しいです!!

せっかくのアフロほうれん草の甘味や食感は
細かく切ったうえに、煮込んでいるので不明です。
ですので、
今度はソテーとかおひたしにしてみようと思います。

それでは、今週もがんばっていきましょー。




posted by 染井六 at 12:12| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

風邪を引いてしまいました


こんにちは!
むろあじです。
今年もよろしくお願いいたします。


年明け早々に風邪を引いてしまい、
先週はダウンしてました(´・ω・`)
風邪もインフルエンザも大流行していますので、
みなさんお気をつけ下さいませ。


さてさて、今年もお正月は新潟に帰っていました。
今年はねー、大雪だよ。
お正月で2m近く積もるのはめずらしいかも。
それくらい積もるのはふつう1月末〜2月からが多い気がする。


DSC_2674.jpg
ほぼ毎日曇天で初日の出は見られなかった。残念。


DSC_2655.jpg
家の横で雪遊びをする姪っ子甥っ子。


DSC_2658.jpg
庭の雪の上でピースする一番下の姪っ子。
ちなみに庭全部が雪で埋まっているわけではなく、
人や車が通るところは除雪してあるのよ。


風邪でウダウダしているうちに1月も半分を過ぎてしまったよー。
仕事が進んでないぃ〜あぁ〜あぁ〜(>Д<)

(むろあじ)



ラベル:新潟
posted by 染井六 at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

謹賀新年

こんばんは。
そして
あけましておめでとうございます。

ちょっと前まで
クリスマスということで
こんなきれいなイルミネーションが街を輝かせていたかと思いきや、
IMG_4791.JPG

あっという間に年もあけ、
IMG_4819.JPG
行ってきました、初詣。
そう、ハッピーニューイヤー。

はい。
昨日より、
ネイチャー&サイエンスも仕事始めました。
昨日が仕事始めの方も多かったのではないでしょうか。

新年一発目のブログが
自分なんかでいいのかなんて思いながら、
書いちゃうんですけどね。
火曜日ですけど、山下が書いてます。

さて、
2014年はネイチャー&サイエンスにとって
いろいろと変化がある年だったのではないかと
下っ端ながら思います。

初めてイベント(アースデイ)に参加してみたり、
引っ越ししてみたり(階を移動しただけですけど)、
社名が変わったり(ネイチャー・プロ編集室からネイチャー&サイエンスに!)、
と、まぁ、こんな感じでしょうか。

個人的には、
去年はたくさんの方にお会いした
刺激的でジョイフルな1年でした。

版元さんや監修の先生、
デザイナーさんやイラストレーターさん、
まだまだたくさんの方々がいらっしゃいますが、
1冊の本は
本当にたくさんの方々に関わっていただき出来上がっております。
編集という仕事を通して
その道のスペシャリストの方々にお会いでき、
一緒に何かをつくることができ、たいへん刺激的で楽しかったです。
誠にありがとうございました。

もちろん、本だけでなく、
それ以外の仕事でも
たくさんの方々にサポートしていただきました。
イベント時には経理部の方、
引っ越しの時には総務部の方、
社名変更に伴う、名刺のデザイン一新ではデザイン部(?)の方。
(あれ?これ2014年ですよね…。)
誠にお世話になりました。
今まであまり他部署の方と交わることがなかったため、
部署が違えば人の色も違うなぁ…。と。
自分ではどうしていいかわからないことも、
担当の部署の方の手にかかれば
ちょいちょい!っとやってのけてしまうのですから、すごいですね。
そして本社の部署の細分化っぷりに驚きました。

とまぁこんな感じで、
多方面の方々にお会いさせていただくことができました。
もちろん、
仕事以外にも個人的な飲み歩きで
これまた多方面でバラエティーにとんだ方々にお会いできました。
かなり多方面でした。
ええ、今思い出しても本当にバラエティーにとんでました。

いろいろな方とお話して視野をひろげ、
それを、素敵な本をつくることにつなげ、
今年も皆々様に喜んでいただける、
そしてそして
皆様の2015年をより素敵にかえられる一冊をつくるため、
今年も精進いたします!!
よろしくお願いいたします。

で、
そんな自分ですが、
新年早々やらかしまして。

昨日は仕事始めで、
本社の新年会に参加したのですが、
前方不注意でつまずいて、
会場前の噴水につっこんで、
右半身ずぶぬれになりまして。
手をついた時に指も切りまして。
IMG_4818.jpg
もう本当爆笑しました。
コントかよって。

そしてその前には、
家の鍵を忘れて、
携帯の充電もきれてしまい、
深夜の寒空の下、
3時間待ち続けまして。
もはや一周して楽しくなりました。

新年早々災難続きでしたが、
なんだかんだで笑えることなので、
今年も仕事がんばりつつ、
笑ってられれば結果オーライかなとも思います。

それでは、
改めまして今年もよろしくお願いいたします。
posted by 染井六 at 18:24| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。