2014年11月17日

睡眠って大事

おはようございます。

最近睡眠中の夢をみることが増えました。
夢をみると、
毎回デジャヴを思い出します。
「あれ?これどこかで見たことがある。」
「…!!これは夢でみたことあるぞ!!」
そんな経験です。
そう、既視感です。

たまに起こるので、
私は夢日記をつけて、
あれは予知夢なのかどうか確かめてみようと思ったのです。

しかし、
夢日記をつけると
日常生活に異常をきたす
(本来、睡眠中の夢は記憶から消されるべきものなのに、
 それが書き留めることにより記憶として蓄積され、
 それにより日常生活中の記憶と、夢の記憶が近藤され、
 脳の記憶の処理がうまくできず、障害を来す…。というある種都市伝説的な理由。)

という書き込みをみたことがあるため、
あまり詳細には書かないようにしようとも思いました。
ええ、チキンなんで。
これ以上頭おかしくなったら、友達いなくなっちゃいますよ。

そんなわけで、
一言程度なら大丈夫だろうと思い、
夢の中のキーワードをメモすることにいたしました。

その結果が、
10月26日
ゴジラ
11月1日
タイ料理、コンサートホール

という全くもって意味不明な夢日記になりました。
これを見返しても、
まったくもって理解不能。

そんな毎日です。
日々試行錯誤です。

とまぁ、そんな睡眠不足な日常に鬱憤たまりまして、
私、豚の角煮つくりました。
鬱憤がたまると、
普段つくらないような料理をつくりたくなるんです。
大学の同期が、
「私にとって、料理はストレス解消。」
といっていた意味が、
少し理解できました。無心になれます。

けれど私の家には、
一口コンロのみ、
時間もないし、
めんどくさがりな性格なので、
あまり手はかけたくない。
ということで、
「炊飯器で豚の角煮」これにチャレンジいたしました。

炊飯器って本当すごい!
なんでもつくれちゃう!
ブリ大根も、チーズケーキも、なんでも!!

今回の豚の角煮は、
下茹でした、
豚バラブロックと、大根、
卵は懐事情により断念。
そして調味料を炊飯器にいれて
あとはポチっと押すだけ。

そしたら、
無事できた。

IMG_4706.jpg

あんまりおいしく見えないのは、
えぇ、すみません。

味はすごくよかったです。

ただ、
炊飯器が油まみれになり、
後片付けがすごく面倒でしたし、
下茹での段階で出た油のせいで
材料をうけたザルを洗うのがすごく面倒だったので、
もうこれは半年に1回のフードカーニバルかなとも思います。

参考にしたのは、
こちらのレシピ。
http://cookpad.com/recipe/1672414
※下茹では、別の鍋でやりました。ネギとショウガいれました。

残った汁は、
炊き込みご飯にリユースいたしました。
これもまたおいしい!!

余談ですが、
明日実家に帰るよーと連絡すると
母親が「何食べたい?」と聞いてきてくれます。
私は餃子か、サバの味噌煮か、豚の角煮
のどれかを毎回リクエストします。

そんな母親の料理No.3にはいる豚の角煮を
自分でつくれるようになったので、
実家に帰る理由が、また一つ減りました。

それでは、今週もがんばっていきます。


posted by 染井六 at 11:30| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。