2014年07月07日

新井薬師骨董市

こんにちは。
7月に入りましたね。
いよいよ夏って気がしてきました。

そんな7月の第一日曜日、
新井薬師で開催されている骨董市に行ってきました。
http://www.kottouichi.jp/araiyakusi.htm

前々から気にはなっていたこの骨董市。
毎月第一日曜日の開催ということで、
チャンスは1ヶ月に一回のみ。
しかも日曜日。
新井薬師骨董市の存在を知ってからというもの
何度もなんども
『まだだ。まだ、その時じゃない。』
なんて言い訳しながら
骨董市のレポートブログで下調べをしつつ、
来たる初潜入の日にそなえていました。

しかし今回は違います。
というのも、
この新井薬師骨董市は、
布系の商品で有名だそうな。
布系といいますと、
着物や浴衣、帯、反物、生地 そんな感じ。
良いところの着物が
格安で手に入るのだそうな。

別に普段着物や浴衣で過ごしているわけでもないですし、
和装フリークでもないのですが、
今年は夏祭り用に
何故か帯だけ先に購入してしまいまして。。。
※ヤフオクでまさか落札できると思わなかった商品が落札できちゃったんですね。はい。
至急浴衣を購入しなければという事態になったわけです。

そんなんネットでもイ○ンでも
すぐに買えるじゃないかとお思いでしょう。
ですがね、
最近よくみるイ○ンとかの浴衣は
どうも微妙なんです。
今年は古典柄!!なんて押し出してるけど、
人工的なレトロ感…。
そんなんじゃないんです!
もっともっとナチュラルなレトロを。
作られたレトロでなくて
生きるレトロがいいんです。
意味わからなくなってきましたが、
シンプルisベストでもいいましょうか。
派手すぎないのに、どこか惹き付けられる。
昔の浴衣を写真で見たりすると、
なんかいいんですよね。
うまく言えないのですが、
一目惚れに似た感覚を覚えるんです。
なので、昔の商品を掘り出せる
この骨董市に足を運ばねば!
とかなり気合いをいれたわけです。

そんなこんなで、
気合いをいれてAM7:00起き。
※仕事がある日よりも起きるの早い!!
早朝から開催されていて、
良いものはやはり早い時間に売れてしまう
というブログ記事を読んだため
寝ぼけ眼をこすりながら、
ビーサンつっかけて
新井薬師寺にむかいました。

IMG_4280.jpg
参道にもちらほら出店されていますね。

前日のどんよりとした天気が嘘のような快晴で、
朝日がまぶしーぜ!
って落ち込みましたが、
青々としげった葉が
いい具合に日陰をつくってくれてます。
IMG_4282.jpg

なんだか気分がいいから
紫陽花なんかも撮っちゃうぜ。
IMG_4292.JPG

浴衣や着物といった
布推しをしていましたが、
それ以外の商品も売られています。
IMG_4286.JPG
これは小物入れでしょうか。
異国情緒あふれるデザインに
すごく購買欲をかきたてられましたが、
ここは我慢がまん。

私が行ったときは、
15〜20店舗ぐらい店を開いており、
その中で
浴衣や着物系を販売していたのは
4店舗ぐらい??
もっとあったかもしれません。
いかんせん本当寝起きすぐだったので、
ぼんやりしてたんです。
商品の値段も安めで、
1000円のものもあれば、
5000円程のものも。
商品は着物が中心でしたね。
浴衣ももちろんあったのですが、
これぞ…!というものには、
その時は巡り会えなかったため、
他の骨董市へと期待します。

朝早起きしたので、
心なしその日一日すごく気分よかったです。


終わり


posted by 染井六 at 12:05| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。