2014年05月12日

進撃のラジオ

こんにちは。

昨日はちょっとした初夏日和でした。
調子にのって
散歩がてら買い出しにいったら
今日、下半身が痛いです。

主に大腿二頭筋あたり、のばそうとすると痛いです。
これは筋肉痛なのでしょうか。

なんということでしょう。
こんなことで日頃の運動不足を痛感させられるとは。
30分そこらの散歩ですよ。
いやはや、負けた気持ちです。

しかし、
散歩中にいい発見もありました。
それは、『新玉ねぎ』。
ぱっと見は、色白の玉ねぎ。
よく行く八百屋さんで3個93円で売っていました。
隣には同じ値段で玉ねぎノーマルバージョンが。
W玉ねぎの、それぞれのレシピをフラッシュバックしながら
数分悩んだあげく、
ミーハーな自分は結局新玉ねぎを購入しました。
今日はサラダにしてみたのですが、
すごい!!辛くない!!
ちょっとしか水にさらしていないのに…。
こ…これが新玉ねぎ、おそろしい子!

はい、
本当に書きたかったのはラジオに関して。
みなさんはラジオよくきいてますか?
自分はと言いますと、
ラジオなんてここ数年、
下手したら数十年、
自ら進んでは聴いていなかったです。
そんな自分ですが、
最近友人の影響でラジオにはまっています。
普段何聴いている?
という話題から
私以外その場にいた全員がラジオと返答されたのがきっかけでした。

ということで、
ラジオをPCやスマートフォンでも楽しめないかと調べてみたら、
案外あるのですねー。
いろいろみたところ、
この2つに絞れました。

まずは、
定番『radiko』
スクリーンショット 2014-05-12 13.01.49.png
国内、地上波ラジオ放送が
放送エリアに準じて配信されるサービス。

文化放送はもちろん、ニッポン放送、J-WAVE、
埼玉県が誇るラジオ局、我らがNACKも。
(ていっても、nack5の本社が大宮にあるって知ったのはここ数年なんですけどね!!)

ちなみに、私はもっぱらinterFMです。
スクリーンショット 2014-05-12 13.03.56.png
14:00〜17:00の
Ready Steady George!!が好きです。

そしてそして、『Jango』。
スクリーンショット 2014-05-12 13.01.30.png
こちらは洋楽好きな人向けのネットラジオです。
海外使用なので、
対応言語が英語・ポルトガル語・スペイン語の3カ国語となっております。
スペイン語まではわかる。
しかし、何故ポルトガル語?
いやまぁわかるからいいけどさ。
と、このように、
日本語対応していないのですが、
操作は簡単なので問題ありません。

jangoの特徴は、
自分の好きなアーティストや曲を検索すると、
jango側が勝手に選曲してくれ、
かつ自分好みの選曲をしていってくれるという
ユニークなネットラジオ。
『僕と契約して魔法少女になってよ』
気分はそんな感じです。
だいぶ意味合い違いますけどね。

この自分好みにしていくのには、
ステーションの編集が大事らしいのですが、
まだ始めたばかりですので、
まだよくわからない模様。

ただ、
rock、EDM、techno、pop、はもちろんのこと、
ブルース、クラシック、ヒーリングミュージックなどなど
本当に膨大な数のチャンネルがあるので、
飽きがきません。

こうラジオをというものに
能動的に触れ合ってみて気づく、
この曲知らない、誰だろう?
から始まる発掘の楽しさ。
仕事そっちのけにならないよう、
暇つぶし程度にラジオを聴きつつ
新たな音楽との出会いを楽しんでいきたいと思いました。



posted by 染井六 at 13:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

会社移転などのお知らせ


こんにちは!
むろあじです。


4月末に会社の引っ越しをしまして、住所が変わりました。


東京都渋谷区本町3-14-3 松尾ビル2F  から……  

東京都渋谷区本町3-14-3 松尾ビル7F  へ……  


そう、2階から7階へ引っ越しただけなのですー。
それ以外、電話番号などもまったく変わっていません。



そして、2階のときに同じフロアにあった姉妹会社の
ネイチャー・プロダクション(フォトエージェンシーです)は、
グループ会社のある天王洲へと引っ越していきました。
人数が減ってさびしいです・・・。


んでんで、そのネイチャー・プロダクションの
新しいサイトが昨日からオープンしましたー。

NPtop.jpg
http://np.amanaimages.com/?rtm=home-pickup06


なんかね、写真を探せるだけでなく、
動植物の生態や分類などの詳しい情報を紹介しているのです。
動物や昆虫の専門の先生に監修してもらっているので、
正確な情報を知ることができるし、読んでておもしろいですよ。


以前からあるサイトもそのまま運営しておりますので、
自然科学に関する写真をお探しの際はこちらもぜひご活用ください。
(写真を探す場合、現時点ではこちらのほうが探しやすいです)
  http://www.nature-pro.co.jp/



といういことで、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




***************************




4月の思い出。


アースデイいろいろ。
DSC_2308.jpg
切り紙の達人に習って作ったダイオウグソクムシと、
切り紙の達人に作ってもらったビロードツリアブと、
うちの近くに出展してたジュゴンのブースで買ったジュゴン。


イラストレーターさんに会いに行った名古屋出張。
DSC_2300.jpg
ひつまぶし。すげーうまかったぞー。



アースデイ出展に引っ越し作業、
4月はなかなかハードだった。
(むろあじ)




posted by 染井六 at 12:05| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

新刊NEWS『色で見わけ 五感で楽しむ野草図鑑』

立夏を過ぎ、木々の葉もだいぶん茂ってきました。
みなさま、連休はいかがお過ごしでしたか。

私は連日、自然観察会と下見でした。
3日に小平中央公園での夏鳥調査観察会、
4日は10日と11日の井の頭公園の観察会の下見、
5日は久我山自然観察会の下見、
6日が久我山自然観察会の本番でした。
この週末の井の頭公園と来週末の日比谷公園を終えると、
一応、春の自然観察会ラッシュが一段落します。

さて、今回は新刊のお知らせです。
『葉っぱで見わけ 五感で楽しむ樹木図鑑』に続く、
『五感で楽しむ図鑑』シリーズ第二弾が
『色で見わけ 五感で楽しむ野草図鑑』です。
f-4816355898.jpg
樹木は葉で検索する図鑑でしたが、野草は花色で検索する設計に
しました。花の色ってそんなに単純ではないので、何色と仕分けを
するのは難しいのですが、ぱっと見て直感的に感じる色に大雑把に
分けました。樹木図鑑と同じように、種類が分かったらおしまいでは
なく、細部をよく観察したり、香りをかいだり、触ったり、五感を
使って観察する楽しみ方を提案しています。

植物写真家の高橋修さんに写真の提供と原稿をお願いし、
愛知の人間環境大学准教授の藤井伸二先生に監修していただきました。
色にこだわった本文デザインは沼上純也さん、
装丁は樹木図鑑に続いて西田美千子さんにお願いしました。
樹木図鑑と同じように、ワンポイントのイラストを柴垣茂之さん、
尾川直子さんにお願いし、本文のイラストはマカベアキオさんに
お願いしました。

400ページものボリュームで、1,300円はお得です。
ぜひ、『葉っぱで見わけ 五感で楽しむ樹木図鑑』と一緒に
書店やamazonでお買い求め下さい。
詳しくはこちら↓
http://www.nature-ed.co.jp/works/2014/05/post-58.html

このさわやかな季節、植物観察を五感で楽しみましょう♪!
ジョー
posted by 染井六 at 12:30| 東京 ☀| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。